髪の毛の量が少ない・薄毛の人でも似合う髪型とセット方法

髪が少ない

髪の毛が薄い男性でも似合う髪型とは

髪の毛が薄くなくなってくると、髪のセットが決まらずにごまかすのがやっとだったり、どんな髪型にしたら良いかわからないという人が多いかと思います。

そこで、髪の毛の量が少なかったり、髪が薄い男性でもおしゃれに出来る髪形を紹介します。

まず、髪の毛が薄い人は薄いのを隠そうと髪の毛を長くする人がいます。

薄毛を隠すために髪の毛を伸ばしたり、なんとか薄い箇所をごまかそうとしたりする行為は、女性目線からすると清潔感がなく気持ちが悪い髪型になってしまうのです。

髪が少ない人、薄い人は短い髪の毛にした方が似合いますし、清潔感が増しますので確実に女性受けはよくなります。

女性は男性に対してこの清潔感をかなり重視します。

オススメの髪型がソフトモヒカン風です。
フトモヒカン風
とても短くスッキリとさわやかで若々しく見える髪形です。

前髪を上げてしまうので前髪が少ない人でも目立ちません。

また、髪の毛が短いほど髪の毛のセットに時間がかからず扱いやすいので、忙しい朝でもセットする事ができます。

髪が短いと自然と立つことが多く、そこにヘアスプレーをするだけで良いので簡単にセットできます。

思い切ってショートにすると、爽やかな好印象のスタイルになります。

そして、ツーブロック風もオススメです。サイドを大きく刈り上げてトップは少し長めに切ります。
2ブロック風

ワックスがあれば簡単に髪型をセットする事ができ、サイドがすっきりしているので清潔感があり爽やかな印象を与えます。

髪の毛がものすごく薄い場合は思い切ってスキンヘッドにするのも一つの手です。

す

髪の毛を洗う手間も省けますし、スタイリングする必要はありません。

少し強面の人はとくにスキンヘッドが似合うので貫禄がでますし、男らしさが増します。

このように、薄毛の人の髪型で共通するのは髪の毛を短くしてしまうことです。薄毛を隠すために長くするのは逆効果になってしまうので、気をつけましょう。

髪の毛が薄くなってしまうのは遺伝もあるのでどうしようもありません。

自分に合う髪型が見つかると自分に自信も出て毎日の生活にハリがでます。気持ち一つで人生は大きく変わります。ぜひ自分の似合う髪型が見つかるまでトライを続けてください。

→医師推奨の男性用育毛剤はこちら

髪の毛が薄い男性の髪のセット方法のコツ

セットのコツ

髪の毛の量が少ない人はなかなか髪が決まらず、髪型をセットするのも一苦労かと思います。

髪の量の少ない人のセットのコツとしては、洗髪をした後にドライヤーをかける際、根元に風を送る少し持ち上げるようにします。

そして全体をごく少量のワックスなどで整え、その上からVO5のような強力なヘアスプレーでセットします。

髪が少ないと髪にコシがなく時間とともにヘナっとなりやすいですが、この方法だとヘアスタイルが長時間持続できます。

注意点としては、ヘアワックスなどを使用する際は、毛先にほんの少しだけつけるようにし、根元につけないようにしましょう。

根元につけると重みで時間が経つと潰れてしまいます。また、頭皮にワックスがつくと毛穴に入り込み、皮脂の分泌量が増え抜け毛の原因になってしまいます。

薄い生え際に効く育毛剤トップページへ